09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

鹿児島旅行3日目(最終日) 

西大山駅

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
「FU*REN*DO」へようこそ・・・♪
遊びに来てくださって有難うございます。

鹿児島旅行最終日。
前日の夜からかなりの暴風雨で最終日の観光は無理かと思われました。
朝ホテルを出る時にはかなり激しい雨でしたが最初に向かったのは
JR最南端の駅「西大山駅」です。


西大山駅 

どうしても此処に行きたかったのは事前に調べていたのではなく
ホテルで貰った観光案内に載っていたこの駅・・・
この駅にある黄色いポストを見たくて・・・



西大山駅

後ろは開聞岳ですが霧の中・・・

ここにたどり着くまでかなり激しい雨でしたが写真を撮る間
傘を差さなくても大丈夫なほど小雨に・・・



西大山駅 

前日に知ったため住所録を持ってないから手紙が出せませんでしたが




こけし

これ・・・
ちらん人形博物館で買ったこけし。。。
ここにしかないというので2つ購入
帰ってから出すつもりだったけど一人だけ住所がわかった友達と
自分宛にここから投函しました。


ここを出発したらまた激しい雨…
私はいつも旅行で歩く時に傘を差すことがありません。o(*^▽^*)o~♪




次に向かったのは番所鼻自然公園

番所鼻自然公園


此処にタツノオトシゴ館があるというので向かったけど
開館時間までにまだ1時間半もあって見ることができませんでした。



番所鼻自然公園


自然が作った海の池。
火山活動による柔らかい地層部分が海の浸食作用によって
空洞化・陥没してできたものだそうですがほぼ自然のままで
海の中に池がある様な地形は全国的にも珍しいものだそうです。

お天気がよかったら写真左手に開聞岳が見えるのですが
この日は全く…残念でした。





ここから知林ヶ島へ向かいました。
3月から10月の大潮か中潮の時に現れるという砂洲を渡るためです。
大潮の時間に合わせてやってきました。


知林ヶ島

向こうが知林ヶ島…約800mの砂の道です。
ここに着いた時にはすっかり雨も上がっていました。



このたどり着いた先から200mほど
階段の山道を登ったところに展望台があるというので頑張って登りました。
妹は夫婦で山の会に入ってるのでとても健脚・・・
私は妹についてフーフー言いながら階段を上りました。

知林ヶ島

自然保護のためにお気持ちご寄付を…と看板があったので
少し寄付をと思って探したけどそれらしき場所がありません。。。

下に降りて渡島証明書を発行のおじさんに尋ねると
数日前に壊されて中のお金が盗まれたのだとか・・・
10円以下の小銭が下に散乱していたそう・・・
悲しいことをする人がいるものですね。。。

通行証明書

これが渡島証明書…100円で発行してくれます。
おじさんにここで少し寄付をと
申し出ましたがここでは受け取れないとのことでした。




知林ヶ島



知林ヶ島

展望台から下るときに撮った写真です






知林ヶ島で拾った貝殻

知林ヶ島へ向かいながら拾った貝殻です。
上の2つ、何貝かわからないけどハマグリサイズの倍はありそう

知林ヶ島のことはこちらのHPでご覧ください。。。こちら




ここから最終目的地桜島へ渡りましたが


桜島 


午前中までの雨で噴煙は見えず・・・

桜島には30分程度の滞在で帰路につきました。



帰りは

さくら

さくらに乗車…これで九州新幹線両方に乗りましたo(*^▽^*)o~♪
青っぽく映りましたが白に近いです。



ツバメ


反対側ホームにこだまタイプのツバメが停車中でしたので
全て目の前で見ることが出来ました。



長々お付き合いくださって有難うございました。
3日間の鹿児島旅行無事に終えました。

5年前までは楽なのでツアーを選んでいましたが
こうやってJTBで新幹線とホテルのみ予約してレンタカーで回るのは
目的地の変更も自由で私たちにはとても快適な旅でした。

来年は何処に・・・
元気でまた実現させたいです。


ランキングに参加しています。
いつも有難うございます。
今日も2つクリックしていただけたら\(*^▽^*)/~♪嬉しいです。


ナチュラルガーデン ブログランキングへ
↓こちらもお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村

最後まで読んでくださって☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!
明日も元気に過ごせますように・・・また遊びにいらして下さいね。

関連記事

Posted on 2013/05/01 Wed. 19:06 [edit]

category: 旅行

01

コメント

こんばんは♪ 

とっても、素敵な、ご旅行でしたね☆
拝見させて頂きながら、一緒に旅行を
している気分にさせて頂きました♡
ゆきえさんが歩く所は、雨が上がるなんて
旦那さまが、見守っていて下さるからかも・・・♡
見えなかった景色は、また見においで♪って
事なのかもしれませんね♡
来年は、どちらへ行かれるのか
私も楽しみです♪

URL | くーママ #- | 2013/05/01 19:35 | edit

くーママさんへ 

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

今まで何度も旅行してるけどホントに傘を差して歩くことはこの10年で1回あったかな???って考えるくらいないのよ。。。

自分では晴れ女かも…って思っております。(@⌒ο⌒@)b ウフッ  
夫のお蔭でしょうかね~♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*

>見えなかった景色は、また見においで♪って
>事なのかもしれませんね♡

そうなのかもしれませんね。。。

5年前開聞岳が半分しか見えなかったのが今回はきれいに見えたので鹿児島は満足なのですけどね~o(*^▽^*)o~♪
来年は何処へ行けるかな?また少しづつ旅行費用貯めなくては・・・o(*^▽^*)o~♪

URL | くーママさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/05/01 20:01 | edit

 

こんばんは(^-^)v 西大山駅…私が高校生の頃は、ちょっと寂しいところでしたが、今は観光客も増えて夕陽に映える開聞岳を撮影にいらっしゃる方をよくみかけます。雨で残念でしたね。 番所鼻にも行かれたのですね。ここから見る開聞岳も絶景なんですよ。小学校が近くにあって父の転勤で6年生の時一年間だけ通いました。体育の時間はよく番所海岸に行ったものです。先生も生徒も楽しんだよき時代でした。 懐かしい景色、そして素敵なお話しありがとうごさいました。
故郷で過ごした日々を思いとても嬉しかったですヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ

URL | SON #- | 2013/05/01 21:35 | edit

 

ゆきえさん こんばんは~

たくさんのお写真、楽しく拝見させて頂きました^^

ありがとう~♪

URL | hami #- | 2013/05/01 22:26 | edit

SONさんへ 

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

ここで写真撮ってるときに観光バスが2台着ましてこの駅で写真撮っていました。
私たちがいる間に来て帰って…早いことo(*^▽^*)o~♪
お天気が良かったら開聞岳との風景が素敵なところですね。

番所鼻自然公園の傍で1年間お暮らしだったのですね。
タツノオトシゴとここからの開聞岳が見られなかったのが残念でしたが雄大な景色をしっかり目に焼き付けてきました。
お天気が良くて波がなかったらこの遊歩道を歩いてみたかったです。
SONさんは素敵なところでお暮らしだったのですね。

URL | SONさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/05/01 23:38 | edit

hamiさんへ 

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

こちらこそ見てくださって有難うございました。
楽しい旅行でした。。。

北海道はいつか妹とブルートレインで行こうねって話しています。
いつの日か…♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*

二人とも飛行機苦手なんです。(@⌒ο⌒@)b ウフッ  

URL | hamiさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/05/01 23:43 | edit

 

日本は狭しといえど
知らない行ったことのないところばかり
いいところもたくさんあるのにね~

黄色いポストこれだったんですね!!
黄色もいいじゃない~
ポストの口はどこに通じたんでしょうか~?
?《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~

素敵な思い出がまた増えましたね
次の目的地までまた想像旅行の旅になりますね!

URL | kikihouse24 #sSHoJftA | 2013/05/02 08:25 | edit

KIKIさんへ 

(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚

黄色いポスト…幸せになれそうよね~♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*

1年に1度姉妹で旅行楽しんでいます。
妹は夫婦で年に2度…あちこち行ってるから探すのが大変。。。
姉妹の時にはほとんど私の希望を聞いてもらっています。
次はどこにしようかな?

URL | KIKIさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/05/02 11:10 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form