FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

FU*REN*DO流 ブルーベリージャム作り♪ 


ブルーベリージャム

☆*☆おはようございます☆*☆

「FU*REN*DO」へようこそ・・・♪
遊びに来てくださって有難うございます。


先日JAでとてもきれいなブルーベリーを買いました。

600g入り600円、お安いです♪

ジャム作りは以前にも書きましたが

今回もう少し丁寧に。。。と思ったのに

最初の写真を撮り忘れです。


まずは材料から

ブルーベリー  600g

グラニュー糖  200g
(ブルーベリーの30~40%)

レモン汁     大さじ1


洗って水気をきったブルーベリーをホウロウ鍋に入れて

グラニュー糖、レモン汁を入れて全体にからめます。
(トップの写真)


ジャム作りを始めると同時に別鍋で保存瓶の煮沸をします。

鍋の中の保存瓶にも水を入れてください。

忘れずに蓋もね~♪



ブルーベリージャム

最初は強火で木べらなどで底を焦がさないようにね。。

丁寧に混ぜながら水分が出るまで2分程度です。

少し水分が見えます。




ブルーベリージャム

5~6分でこれだけ水分が出ます。




ブルーベリージャム

このころから灰汁が出てきますから

火を中火にしてこまめに取り除きます。


ブルーベリージャム

10分程度でこの状態です


ブルーベリージャム

煮詰める状態で出来上がりが違ってきますが

冷めるとかなり固くなりますので

水分多いかなって状態で火を止めます。



保存瓶の煮沸

ジャムの完成まで保存瓶の方も煮沸しておき

保存瓶は取り出して逆さまにしたらすぐに水分は飛びます。

火傷しないように気を付けてくださいね。

どちらも熱いうちに保存瓶に入れます。



ブルーベリージャム

この写真は冷めてから撮りました。

ブルーベリージャム

結構固まっています。

ヨーグルトなどに掛けたい場合にはもっと早くに火を止めます。

ブルーベリーは

アントシアニン、ポリフェノールとともに

ペクチンを多く含んでいて

他の果物よりも早く簡単にジャム作りができます。

この工程で10~15分程度。。。

ソースにするなら8分程度です。

目に良いとされるブルーベリー

ジャムにして保存したいですね。

我が家、小さい方はそのまま冷凍庫に保存

後日孫のところに届けましょう♪

私はプレーンヨーグルトに入れて食べるので

1ヶ月もたないかな?

冷凍のブルーベリーでもできますからお試しくださいね。



Posted on 2015/08/17 Mon. 05:20 [edit]

category: クッキング

17