FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

ある時から私と一緒に年を重ねてる愛しきものたち・・・ 

バラをあしらった花器

(*´▽`)v☆*☆おはようございます☆*☆v(´▽`*)

「FU*REN*DO」へようこそ・・・♪
遊びに来てくださって有難うございます。

陶芸を始めてかれこれ20年になります。
この地へ来たとき近くに窯元があることを知り
いつか習ってみたいねと夫と話したのはもう26年も前のこと。。。

当時、いま通ってる美土里陶房を知りました。
その窯元の陶器が夫も私もとても気に入って少しづつ買い揃えていたころ

夫が急逝・・・
その後私も大病して陶芸のことも忘れかけた頃
平成5年秋、地元海商通りにふるさと郷土館が開館

そちらで陶芸教室の募集があり指導者が美土里陶房の先生と知って申し込み…
応募多数で抽選になって…運がよく当選。

その一期生として2年半そちらで学びその時の有志で
先生の窯元へ通うことになりました。

初めて土をこねてから20年・・・

いろんなものを作ってきました。。。



一時期バラの装飾に凝りました。

バラをあしらった花器

こちらの花器もバラの花と葉をたくさん作ってあしらっていきます。
外れないように本体に取り付ける時花びらが崩れないように・・・
細心の注意です。



バラをあしらった花器

同じころの作品です。
こちらはお花だけで・・・花入れは2ヵ所です。





バラの鉢カバー

この鉢カバーもバラをあしらって。。。




バラの鉢カバー

花びらを重ねてバラを作って並べていきます。
このころの作品の中で一番好きな作品です。




バラの鉢カバー

こちらも鉢カバー




バラのキャンドルスタンド

このキャンドルスタンドもバラです。



先日ご紹介の庭の

庭の陶器作品

この花器も同じころ作りました。





陶器のランプシェード

このランプシェードは2分割されていて少し見えていますが
半分は桜、半分はドットでくり抜いてあります。



陶器のランプシェード

こちらは作品展にも出させていただいた大きなもの高さ32センチあります。



花器いろいろ

花器もたくさん作りましたが手元にあるものは少ないです。
一番大きなものは登り窯で焼きました。



最近は小さなもの

アルファベットA

こんな雑貨的なものをいろいろ作っています。


たくさんの作品…お嫁にもらっていただいたもの・・・
イベントで販売してお買い上げいただいたもの・・・

こうして手元に残って私と年を重ねてくれてるもの・・・
愛しいものたちです。。。


関連記事

Posted on 2014/01/27 Mon. 07:43 [edit]

category: 陶芸

27

コメント

 

o♪ヘ(^・ェ・^ヘ)おはようございます(ノ^-ェ-^)ノ~♪

習い事を20年もに驚かされ
作品の可愛い物 シャープな物 雑貨までの
手作りにも 驚かされ~
素敵な生活ですね~
私も焼き物したいと思いますが。。。
もっぱら 飽き性もあるので
自己流でお金のかからない
すぐに出来る簡単な物の製作ばかりです
トホホ。。。

URL | kikihouse24 #sSHoJftA | 2014/01/27 09:53 | edit

kikiさん 

(*´▽`)v☆*☆おはようございます☆*☆v(´▽`*)

そうですよね。。。20年もやっていれば普通はプロになっているでしょう。

私たちは月に2回…半分は仲間たちとの楽しいお喋りと窯元の和やかな雰囲気があったからここまで続いています。
何よりも個人の感性で自由に創作させて下さる先生のお考えのもとで続いてきました。
先代の先生が亡くなられて奥さまがあとを継がれ今お嬢さんも後継者として頑張っていらっしゃいます。
そんな環境の中でキッとこの先も楽しみながら続けていくと思います。

URL | kikiさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2014/01/27 11:27 | edit

 

陶芸20年はすごいですね^^
それに素敵な作品ばかり・・

バラがお好きなんですね~(*^_^*)
これからもいろんな作品が生み出されて
行くんでしょうね~

URL | shioko #- | 2014/01/27 22:53 | edit

shiokoさん 

(*´▽`)v☆*☆おはようございます☆*☆v(´▽`*)

学べる窯元と仲間たちとの素敵な出会いが20年もの長きにわたって続いてることだと思います。

バラが特に好きって訳ではなく一番表現しやすいお花だったということです。
私はバラは一輪咲きのものよりどちらかというと小さなスプレーバラが好きなんですよ~♪(*⌒ー⌒)o∠★:゜*

暫く器から離れていましたが今年は久々に器を作ろうかと・・・

URL | shiokoさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2014/01/28 07:29 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form