FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

萩市笠山の椿まつり 

R6979.jpg

(*^-^*)/こんばんは~♪
ご訪問有難うございます。

今日は朝8時半には家を出て萩に向かいました。
片道3時間要しますので昨日、萩の観光協会に電話して
今のお花の状態を尋ねました。。。

見ごろですよ…の言葉を信じて
HPの赤い絨毯を想像して出掛けたのですが…

期待は見事に裏切らて・・・

上の写真・・・

R6971.jpg

約10haの敷地に約25,000本のヤブ椿が可憐な花を咲かせ、
色鮮やかに咲き乱れ、見る者を魅了します。


HPにはこのように記載されていますし
観光課の方の見ごろですよ…を信じて駐車場からもかなり歩きました。

ところが・・・です。
上を見上げても椿の赤い花など見えない・・・
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

展望台に上がって上からの眺め・・・

R6975.jpg

遠く日本海を眺め眼下は真っ赤な椿…のはずでしたが
ところどころに少しみえるだけ・・・


3時間かけていくことも話したのに・・・
悲しくなりました。。。


少し歩いてるとこの先にコウライタチバナの自生地…との看板
折角来たのだからと山道を登って…きつい~!
たどり着いたところに 看板・・・

R6982.jpg

日本で唯一の自生地で5本が残るのみと書いてある



R6983.jpg

お分かりでしょうか?ユズのような実がたくさん生っていました。


この後、萩市内までもどって市内中心部に車を停めて
萩市内を少し歩きましたがそれはまた明日ご報告しますね。



関連記事

Posted on 2012/03/14 Wed. 21:20 [edit]

category: 自然散策・お出かけ

14

コメント

 

橘…
昔 実家の近所で生け垣にしていました。
それは多分 和種だったのではと思いますが。
花の時期には、とてもいい香りを漂わせていました
すごい針が出ていて、そこをくぐるなんてことはできません
生垣の向うには何があったのかは、全く記憶にないのですが…

実は3~4cmくらいだったと思います。
ちぎって食べた覚えもないので、きっと酸っぱかったのでしょうね
懐かしい 子供時代を思い出しました

URL | kagawa #- | 2012/03/15 00:12 | edit

kagawaさんへ・・・ 

(*^-^*)/こんばんは~♪

コウライタチバナは萩の笠山と韓国の済州島にのみ 自生するだけだそうで国の天然記念物にしてされてるそうですがとても大きな木でした。

橘は中学の修学旅行で京都御所に行ったときに「右近の橘、左近の桜」のあの橘を見ただけで今まで他で見た記憶がありません。
花の香りはいいのでしょうね。。。

コウライタチバナの実はとてもゴツゴツしていました。

URL | ゆきえ #HmswS0BM | 2012/03/15 00:46 | edit

お疲れさまです 

椿の時期はおわってたのですか?
残念でしたね~~。
一面の椿の花でも、道ばたに落ちた一面の椿の花でも
ステキだったでしょうに・・・。

コウライタチバナは知りませんでした。萩の笠山と韓国の済州島にのみ に生育ってのが不思議ですね。何か共通点があるのかしら?

萩の町は趣があって大好きです。
明日のブログを楽しみにしていますね!

URL | 幸せのタネ #- | 2012/03/15 13:16 | edit

幸せのタネさんへ・・・ 

(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー!

山口はとても暖かい日になりました。

観光に尋ねましたら椿は今年裏年だったそうで例年よりお花が少ないのだそうです。
見ごろではあるのですよ…ってo(*'∇')oウフフフフ♪

>何か共通点があるのかしら?

不思議ですよね?
韓国の済州島と一番近いのは五島列島だと思うのになぜに笠山なのか・・・
種が風に乗って運ばれる丁度いい場所だったのかしら?
(どちらが先なのかわかりませんけど・・・)

萩の町は3度目…前回からは23年振りでした。
私は歴史が苦手なので町並みには興味があるけど
詳しくは説明できません(*^.^*)エヘッ

URL | ゆきえ #HmswS0BM | 2012/03/15 14:53 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→https://furendo715.blog.fc2.com/tb.php/288-d5011981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list