FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

きゃらぶきを作りました。 


フキ 

(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚
「FU*REN*DO」へようこそ・・・♪
遊びに来てくださって有難うございます。

大島の自然のフキ…初めて自分で摘み取りました。

今まで皮をとって子供も食べられるように佃煮にしていましたが
今回量も多くて保存できるように時間をかけてきゃらぶきを作りました。



きゃらぶき

まずはきれいに洗ってそのままで板擦りして再度洗います。(画像なし)

それを4~5センチにカットします。(上の画像)



きゃらぶき

鍋にたっぷりのお湯を沸かして塩を適量入れて10分程度茹でこぼし
新しい水に3時間程度浸けて灰汁抜きします。

蛍光灯が映り込んでしまいました。


きゃらぶき

灰汁抜きして水を切ります


鍋にしょう油、砂糖、酒を入れて水切りしたフキを入れて
煮汁がなくなるまでとろ火で煮込みます。
(鍋にフキを入れたところ)


分量
フキ 約1キロ
しょう油 300CC
さとう 100g~150g
酒  100CC

フキからたくさんの水分が出ますからとろ火で10時間以上煮込みました。
タイマーかけながら煮込んでいきました。


きゃらぶき

完成です。 ふきはペッタンコです。
とても軟らかいけどしっかりフキの歯ごたえがあります。
昔ながららの保存食ですね。






関連記事

Posted on 2013/05/04 Sat. 12:24 [edit]

category: クッキング

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form