FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

夫の祥月命日 

祥月命日に

(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚
「FU*REN*DO」へようこそ・・・♪
遊びに来てくださって有難うございます。

今日は夫の22回目の祥月命日です。
平成3年6月21日、その日は突然やってきました。
その日のことは・・・こちら

夫もお花の好きな人でしたので我が家はお仏壇は勿論ですが
いつもリビングに何かしらのお花があります。

私は菊の花をお仏壇には勿論ですがお墓にももっていきません。
洋花がない時にはスプレー菊を使ったこともあるけど好んで使いません。
亡くなった人に…ってイメージが強くて。。。
その通り亡くなってるのだけど・・・ねェ~o(*^▽^*)o~♪
でもいつもそばにいてくれる人だから…
菊の花は私にはタブーなんです。(@⌒ο⌒@)b ウフッ  

祥月命日に



祥月命日に

この絵…マーケタリーっていうのですけどご存知ですか?
夫の作品です。


マーケタリーとは
寄木絵のことで世界各地の天然木を使った
ヨーロッパに古くから伝わる美術工芸です。

0.5~0,6mmの薄い板を木の色や木目をいかして組み合わせ
一枚の絵を作り上げます。
木の木目や色はすべて天然のものですから
下絵が同じであっても同じ絵は出来ません。
出来上がったものはその木の厚み0.5mm程度のものですから
それをコンパネに貼り付けて紙やすりなどで磨き平らにしてから
2~3回ニス塗して仕上げていきます。

お休みの日や時間のできたときに作業しますので夫の場合
1枚の絵ができるまで数カ月かかっていました。

祥月命日に

これは初期のころの作品
トップの絵の半分ほどの大きさです。


祥月命日に


祥月命日に



今年1月13日にジェニーのファッションショーの記事を書きましたが
その時に次の規格のご相談を受けて
夫の13回忌の前に展示会をさせていただきました。
もう10年も前の話です。


商社マンだった夫は自宅にいる時間は少なく
お休みの日は息子たちと遊んでいましたから
制作時間って本当に少なくって出来た作品もプレゼントしたり
息子たちが結婚した時に
父親の形見にと持たせたりでいま我が家にはこれだけです。





関連記事

Posted on 2013/06/21 Fri. 15:45 [edit]

category: 思い出・記念日

21

コメント

素晴らしいですネ~! 

マーケタリー・・はじめて知りました
それにしても 素敵な工芸品
息子さんも ゆきえさんも
尊敬できる 父親 ご主人様でしたね

13回忌 どれほどの悲しみを過ごされたのでしょう・・
改めて ご主人様のご冥福をお祈り申し上げます

ゆきえさん 一生の宝ものですネ

URL | mie #UjGR2qyI | 2013/06/21 17:12 | edit

mieさん 

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

マーケタリー元気でしたらきっとずっと続けていたと思います。
作品ももう22年以上の歳月が経っていますからツヤも落ちていますが私には宝物です。

展示会をさせていただいたのはもう10年も前のこと、当時はローカル誌ですが新聞にも取り上げられて夫はきっとあちらで照れ笑いしていたことでしょう。。。o(*^▽^*)o~♪

mieさん、(*^∇^)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆アリガト~♪

URL | mieさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/06/21 17:56 | edit

 

ゆきえさん、こんばんは

お花いっぱいで、ご命日を迎えられたのですね
ご主人様への愛情と同じですね
昨年、初めて知ったご主人様のご不幸・・・ゆきえさんの深い悲しみを
涙して拝読して、もう1年が過ぎたのですね・・・
月日が過ぎるのは早いですね
あらためて
ご主人様のご命日にあたり、心よりご冥福をお祈り致します

寄木絵は知っていましたが、「マーケタリー」と言うのですね
手の込んだ時間が掛かる素晴らしい作品の数々
ご家族の宝物ですね

ゆきえさんの今のお幸せなお姿・生き方を
安心して見守られているでしょうね
   『合掌』

URL | mayu #- | 2013/06/21 20:06 | edit

 

冷たい雨の中 さびしいご主人は
今日はゆきえさんに会ってホットになってはったことでしょう

いない人は言葉を伝えてくれません
そばにいて そっと見守ってらっしゃる

ご主人の作品 一つ一つ作り上げられる度に
いろんな思い出作ってはったのでしょうね~
その温もりが今でも伝わるように・・・
物にはやっぱり魂があるように感じます

ご主人
 ゆきえさんは毎日素敵に過ごしてらっしゃいますから
 ご安心くださいね~

URL | kikihouse24 #sSHoJftA | 2013/06/21 21:54 | edit

mayuさん 

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

夕方お寺さんがお帰りになった後で孫を迎えに行って今隣で寝ていますよ~o(*^▽^*)o~♪
私も寝かせつけるのに一緒に横になって一緒に寝ていましたo(*^▽^*)oあはっ♪

お花ね…・写してないけど仏壇の横にも…o(*^▽^*)o~♪
夫のために有難うございます。

大切な家族を亡くした悲しみはmayuさんも一緒ね。。。
辛く悲しいけど先に逝った人に心配かけないように笑顔で過ごしたいですね。
いま笑顔で過ごせること本当に周りに感謝です。

孫の寝顔見ながらこの子たちの成長をもう少し見守りたい…そう思っています。

URL | mayuさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/06/22 00:26 | edit

kikiさん 

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

☆ありがとう☆ヽ(#^ー°#)v
本当に嬉しい言葉です。。。

そう…彼の声は聴こえないけど気持ちはしっかり心に届いています。
いつもそばにいてくれるって感じています。

MISIAの逢いたくていま・・・

始めて出会った日の事覚えてますか?
過ぎゆく日の思い出を忘れずにいて
あなたが見つめた総てを感じていたくて
空を見上げてた、今はそこで私を見守っているの?教えて
今逢いたいあなたに伝えたい事が沢山ある
ねえ逢いたい、逢いたい気付けば面影探して悲しくて
どこに居るの?抱きしめてよ。わたしはここに居るよ、ずっと。

先日カラオケで涙してうたった・・・いまそのままの気持ち。。

夫は安心してみてくれてるでしょうか・・・

URL | kikiさんへ・・・ゆきえ #i4LNgi/s | 2013/06/22 00:37 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form