FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FU*REN*DO (いつもナチュラルに暮らしたい)

ナチュラルインテリア&ガーデニング&ハンドメイドなど日々を楽しく過ごすために・・・

金子みすずの世界・・・ 


(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー!

今日もご訪問いただき有難うございます。

昨日秋芳洞へ向かう途中仙崎の「金子みすゞ記念館」に立ち寄りました。


童謡詩人 金子みすゞのことは山口県人ならおそらく誰もがご存知でしょう・・・

震災後にACのコマーシャルで流れた
「こだまでしょうか  いいえ、誰でも・・・」

この詩で日本中の方が金子みすゞの名前を知られたことでしょう。。。

可愛い素敵な童謡詩を残されたみすずさんですがその生涯は短く
「幻の童謡詩人」として語り継がれてきたようです。


金子文英堂

金子みすゞ記念館の入り口は「金子文英堂」となっています。
金子みすずの実家跡に再現された書店です。
実家は本屋さんでここで20歳まで過ごされたそうです。

みすゞの部屋

2階にみすゞの部屋が再現されています。


本館は撮影禁止で画像はございませんが彼女の生涯の様子が詳しく記されています。

記念館で孫のために1冊絵本を購入しました。
来週3歳になりますがまだ少し理解には難しいかもしれませんが
その心は伝わりそうな気がします。


たくさんの中から選んだのは・・・

金子みすず1


金子みすず2


金子みすず3 
こちらがACのCMで流れた詩です

こだまでしょうか

「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。
 
「ばか」っていうと
「ばか」っていう。
 
「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。
 
そうして、あとで
さみしくなって、
 
「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。
 
こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。

金子みすず4


他にも心ひかれる詩がたくさんです。。。


金子みすず5

本の帯に印刷された金子みすゞさんの紹介分です。





関連記事

Posted on 2011/09/16 Fri. 16:05 [edit]

category: 自然散策・お出かけ

16

コメント

 

わたしもみすゞは大好きです。
彼女の童謡に、ずいぶんと気持ちが救われてきました。
カレンダーも毎年、みすゞの詩が載ったものを使ってます。
PoPoさんの今年のカレンダーもみすゞさんですよ。

URL | のんママ #- | 2011/09/16 18:58 | edit

のんママさんへ・・・ 

(*^-^*)/こんばんは~♪

みすゞさんの童謡…本当に心が和みますね。
記念館で彼女の生涯の記録を拝読しながら(;___;)ウルウルしました。
残された詩の中にお人柄が忍ばれます。

POPOさんのカレンダー…使わせていただいていますよ。。。
のんママさんから・・でしたよね?

コメントくださって°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°

URL | ゆきえ #HmswS0BM | 2011/09/16 20:08 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→https://furendo715.blog.fc2.com/tb.php/83-e1979c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list